ショッピングモール

出入口、通路や主要なスペースの実際の可能性と実績を測定することで、エリア効率を高めます。

ショッピングモールは、広範なショッピングの機会を提供するばかりではなく、エンターテイメントの価値によっても、膨大な数の人々を引き込んでいます。 各ショッピングモールの訪問者は、モールのレイアウトによって作成されたショッピング目標や意図に基づき通路に沿って誘導されます。

モールマネージャーは、来客者の行動のきっかけに必要な情報を持っている限り、来客者の買い回りを形作る力を持っています。さらに、各スペースの来客者数を測定し、これに従ってこれらのスペースを貸出し、テナントへの価値を正当化することで、モール内で最適な効率を達成します。

People Counter

ショッピングモールでのピープルカウントのメリット:

People Countingリアルタイムトラフィック

モールに出入りする人の数を98%の精度で、リアルタイムにカウントします。 週末と平日の通行者数、または、前週、前月、前年の通行者数を比較します。

People Countingベンチマーク

ショッピングモール間の通行者の流れを比較して、業績の最も高い店舗や最も低いモールを探してください。 ベンチマークでそのパフォーマンスを分析し、その上で実績の低いモールの有効性を高めます。

People Countingピーク時間

モールで最も多くのトラフィックがある時間を見つけ出し、 それに応じてイベントやマーケティングキャンペーンを管理しましょう。

People Counting天気相関

通行者数が天気予報の影響を受けるかどうかを調べます。 相関データを分析することで、将来の月間来客者数の予測をすることができます。

People Countingアトラクションの評価

モール内の関心度を発見してください。 どのエリアが最も訪問されたのか、そしてその理由は何かを把握します。シネマエリア、フードコートやゲームルームのどこであっても関心のあるエリア内の通行数(トラフィック)を比較してください。

People Countingフロアーパフォーマンス

時間帯別および日別ごとにどのフロアーにどのくらい来客者が入っているかを数えます。 フロアーのパフォーマンスを比較し、それに応じて顧客の買物体験を最適化します。

report-k賃貸料の検証

各店舗にどのくらいの人数が訪問しているのかを把握するため、モール内の各店舗に入る来客者数を数えます。 その上で主要なスペースの賃貸料を最適化します。

スタッフの最適化People Counter

の来客者数とそのニーズに応じて、清掃やセキュリティースタッフの作業を最適化し、 全体的な顧客満足度を高めます。

ショッピングモールでのヒートマップのメリット:

People Counting人気エリアの発見

顧客がモール内で魅力を感じている人気エリアを発見してください。 こうした成果の背後にある理由を理解し、この知見を他のエリアに適用して、モール全体で同じかもしくはそれ以上のパフォーマンスレベルに達するよう改善します。

People Countingマーケティング効果測定

イベントやキャンペーン、モール内のさまざまなゾーンで使用されているメディアチャネルの成果を分析して、マーケティングの有効性を測定し、魅力のない活動を取り止めます。

アンカー混雑度を測定People Counter

アンカーがあなたの顧客にとってどれだけ魅力的であるかを追跡します。 フードコート、シネマエリア、ゲームルームを訪れた人の数を測定することで、近くの店舗の賃料を適切に配分することができます。

今すぐ無料でお試しください


Subscribe To Our Newsletter